手相

運命線の基本的な見方。目標に向かって取り組む姿がわかる!【手相占い】

運命線は、過去・現在・未来における運勢の状況や変化、仕事運、目標に向かって取り組む姿をみることができます。決して、成功する人だけに現れる線というわけではなく、目標に向かって一生懸命取り組んでいると刻まれていきます。

また、中指の付け根に向かって伸びている縦は全て運命線と定義し、起点の位置によって、「身内から援助やどのような方法で運命を切り開いていくのかということがわかります。

 

 

ameno
運命線って手のひら中央を縦にまっすぐ伸びる線だけじゃないのね

 

 

 

太さ(濃さ)

生命線、知能線、感情線と比べて同じくらいの太さがある

太い運命線を持つ人は、社会での目的意識を持ったり、自己実現を目指したりと、目標に向かって一生懸命取り組んでいる人です。

 

 

 

生命線、知能線、感情線と比べて細い

細い運命線を持つ人は、自分の目標を見つけていない、もしくは模索中の傾向があります。

未来の自分や目的に応じた行動はせず、なんとなく流れに身を任せながら日々生きています。逆を返せば、順応力が高く、組織の一員としてうまくやっていけるタイプ。補佐的な役割で生きがいを見出したり、パートナーや家族の支えとなる家庭的なタイプと言えるでしょう。

 

 

 

 

始まりの位置による違い

手首の真ん中からほぼまっすぐに中指へ向かっている

小さいころから、周りの大人の愛情をたっぷりと受けて育った人。チヤホヤされてきた分、我が強い一面もあります。強い精神力を持っており、困難や挫折を糧とする力強さを持っています。

 

 

 

親指の付け根付近(金星丘)側から中指へ向かっている

身内・家族の縁が強い人。身内や家族の援助を受けたり、家業を継いだりして運命を切り開いていく人です。場合によっては多額の遺産を手にする可能性も。

 

 

 

小指の付け根付近(月丘)側から中指へ向かっている

第三者からの支援や援助を受け人生を切り開いていく人です。周りの人間関係に恵まれた運命で、多くの人の支持や支援受けることができるでしょう。

 

 

 

第二火星丘から中指へ向かっている

忍耐線とも言われ、持ち前の忍耐力と持続力で人生を開花させる人です。まさにコツコツと努力する人。

 

 

 

手のひら真ん中のくぼみ(火星平原)から中指へ向かっている

手のひらの真ん中にあるくぼみあたりから運命線が出発している人は、苦難や困難を乗り越え、自分の糧として人生を開花させることができる人です。とても強い精神力の持ち主です。

 

 

 

生命線上から中指へ向かっている

生命線から運命線が出発している人は、一言で言うと頑張り屋さん。常に目標を見つけて、実現のために努力していく人です。また、肉体労働をしている人に多く現れる相です。

 

 

 

知能線上から中指へ向かっている

運命線が知能線から出発している人は、学びの意欲が高く、自分の知識を活かして仕事を充実させていく人です。あるいは、人に何かを教えるといったことを生業とする可能性もあります。

 

 

 

感情線上から中指へ向かっている

大器晩成型の線で、年を重ねてから成功する相です。若いうちは、努力を重ねてもなかなかスポットライトを浴びることが難しいですが、必ず晩年で認められますので、希望をもって目標に向かって進むと良いでしょう。

 

 

 

 

こんなケースは?

あったら超ラッキー!運命線と金運線と財運線が三角形になっている覇王線

運命線と金運線と財運線が三角形を作っているレアな線。一代で大きな富を得ることができる相です!お金に愛され、お金がどんどん入ってくる人生になります。

 

 

 

運命線がウネウネと蛇行している

蛇行した運命線がウネウネと蛇行している人は、示された期間、困難や苦労が起こりやすくなっています。不安定な運気とはなりますが、自分を大きく成長させることができるチャンスだと捉えて前向きに人生を謳歌しましょう。

 

 

 

運命線が二重になっている

運命線が並行している人は、同時に二つの仕事を持つ人です。本業と副業のそれぞれで成功をおさめる人です。
もし、二重運命線が二本とも同じ太さや勢いで刻まれている人は、何事にも精力的に取り組み活動していくため、どちらが本業がわからないほど収入を得ることもあります。

また、並行して3本ある場合は、マルチに活動し活躍することを示しています。

複数の運命線が刻まれている場合は、運気が強く、エネルギッシュな生活を送るでしょう。

 

 

 

運命線が途切れ途切れになっている

運命線が途切れ途切れになっている人は、変化が多い人生で、忍耐力を求められることが多いでしょう。飽きやすく物事が長続きしなかったり、自分の目標を見つけられなかったり、なんとなくあっちこっちに目がいってしまう人です。変化が多いというのも、そうやって自分で不安定にしてしまっているためです。元々意思は強いので、じっくり腰を据えて一つの物事に取り組むと、必ず後から成果は訪れるでしょう。

 

 

 

運命線の終点が三股に枝分かれしている

運命線の終点が三股に分かれている人は、若い時の苦労が報われ、幸せな晩年を迎えます。

 

 

 

 

いかがでしたか。今回は、運命線の基本的な見方をご紹介いたしました。

かくいうamenoも運命線がほとんどなかったのですが、目標を見つけ努力しているうちにどんどん太く(濃く)なってきました。運命線は変わりますので、今、あまりいい線じゃないな〜と思っても全く問題ありませんよ!手相はあくまでも道標。自分の人生は自分で創造していくことができるのです。

LINE公式アカウント

当サイトの更新情報や占いに関する情報をお届けしています。直接メッセージも送れますのでLINEからの鑑定依頼も大歓迎です。ぜひ友だち追加してくださいね。

友だち追加

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

あめの

九星気学をベースに占いをしています。 将来、恋愛、仕事、家族など悩み事があれば遠慮なくお問い合わせください。 あなたの幸せの道標となれたらと思っています。

-手相

© 2021 ameno