開運TIPS 新着記事

【2022年 開運日】「天赦日」「一粒万倍日」が重なるラッキーデーはいつ!?

宝くじの購入、財布の新調、縁起事、転居など、お金にまつわることや人生を大きく左右するような出来事は「吉日」を意識してしまう人も多いのではないでしょうか。せっかくですもの、どうせなら縁起のいい日に進めたいですよね。

では、さっそく2022年の開運日についてご紹介したいと思います。

 

ameno
開運日を狙って宝くじを買ってみようかしら!

 

2022年の最上級開運日

 

2022年1月11日(火)

2022年3月26日(土)

 

1月11日は天が万物の罪を赦(ゆる)すとされている「天赦日」、一粒の籾(もみ)が万倍の稲穂になる「一粒万倍日」、未来永劫持続させたい物事を始めると良い「甲子の日」が重なっている2022年最上級の大吉日

そして、3月26日は「天赦日」、「一粒万倍日」、金運に大変良い日とされている「寅の日」が重なっている2022年最上級の大吉日です!

開運日の開運パワーを最大限に享受してくださいね!

 

 

2022年 その他の開運日

2022年6月10日(金)

2022年8月23日(火)

2022年10月22日(土)

2022年11月7日(月)

 

6月10日は「天赦日」と「一粒万倍日」が重なる大吉日。そして8月23日と10月22日は、天が万物の罪を赦(ゆる)すとされている「天赦日」です。さらに11月7日は「天赦日」と未来永劫持続させたい物事を始めると良い「甲子の日」が重なった大吉日。

※10月22日は秋の土用期間と重なります。

 

 

主な吉日の種類

天赦日(てんしゃび・てんしゃにち)
天が万物を赦(ゆる)す日。この日に始めたことは万事うまくいくといわれています。

開業、金融、結納、婚礼、契約などに最良の吉日。

 

一粒万倍日(いちりゅうまんばいび)
一粒が万倍にも増え、さらに大きく実る日。この日に始めたことは大きな成果を得るといわれています。

開業、開店、購入などに最適の吉日。

ただし、物やお金を借りることはNG。増えてほしくないことは万倍になってしまうとされていますので控えましょう。

 

寅の日(とらのひ)
「虎は千里行って千里帰る」といわれていることから、旅を始めるのに良い日とされています。

古来中国で虎は金運の象徴と考えられていました。さらに商売の神様である毘沙門天が人前に出現されるのが「寅の年・寅の月・寅の日・寅の刻」だともいわれています。そのため金運に大変良い日とされています。

旅行、財布を使い始めるの最適な日。

ただし、婚礼や葬儀は凶とされています。

 

巳の日(みのひ)
蛇は財運の神様である弁財天の使者とされていて、「巳の日」は弁財天のご縁日です。

そのため「巳の日」に弁財天が祀られている寺社を参拝したり、お金にまつわる願い事をすると叶うといわれています。なお、「巳の日」の中でもさらに「己巳(つちのとみ)の日」は、より金運に良い日とされています。

購入、金融などお金にまつわることに大変良い日。

 

甲子の日(きのえねのひ)
商売繁盛の神様である大黒天とご縁のある日。十干十二支の60サイクルの最初の日でもあります。金運、商売繁盛、縁結びにまつわることをすると叶うといわれています。

購入、金融、結納、婚礼などお金と縁結びにおすすめの日。

 

なお、「不成就日(ふじょうじゅび)」といって、悪い結果を招いたり物事が成就しないとされている凶の日があります。不成就日と重なってしまうとどんなに吉日であっても凶日になりますので注意しましょう。また、土用(どよう)といって、季節の変わり目の期間があります。土用期間は運気は上がりにくく、色々なことが明るみになったり、あるいは混沌としたり。。敏感な人は体調も不安定になりやすい期間ですので気をつけましょう。

 

 

2022年1月の開運日

1月1日(土)寅の日 ※不成就日のため×

1月4日(火)巳の日

1月11日(火)天赦日 一粒万倍日 甲子の日

1月13日(木)寅の日

1月14日(金)一粒万倍日

1月16日(日)己巳の日 ※不成就日のため×

1月23日(日)一粒万倍日 ※土用期間のため△

1月25日(火)寅の日 ※土用期間のため△

1月26日(水)一粒万倍日 ※土用期間のため△

1月28日(金)巳の日 ※土用期間のため△

2022年1月11日(火)は2022年で最大の開運日。

1年に数回しかない吉日である天赦日と、一粒万倍日が重なる非常にラッキーな日なのです。何か始めたいなら2022年1月11日を活用しない手はありません。

一方、1月17日から2月3日は冬土用といって、季節の変わり目であり物事が混沌としやすい期間になります。そのため、吉日の効果や吉方位への旅行の効果も半減すると捉えて良いでしょう。土用期間についてはどのような過ごし方をすれば良いか知りたい場合は、こちらの記事を参考にしてみてくださいね。

土用期間の過ごし方

続きを見る

 

 

2022年2月の開運日

2月5日(土) 一粒万倍日

2月6日(日) 寅の日

2月9日(水)巳の日

2月10日(木)一粒万倍日

2月17日(木) 一粒万倍日

2月18日(金) 寅の日

2月21日(月) 巳の日

2月22日(火) 一粒万倍日

九星気学では旧暦を使用しますので、2022年2月4日から新しい年となります。2月の一粒万倍日を活用して良いスタートダッシュを切っていきましょう。

 

 

2022年3月の開運日

3月1日(火)一粒万倍日

3月2日(水)寅の日

3月5日(土)巳の日

3月9日(水)一粒万倍日

3月12日(土)甲子の日

3月14日(月)一粒万倍日 寅の日

3月17日(木)己巳の日

3月21日(月・祝)一粒万倍日

3月26日(土)一粒万倍日 天赦日 寅の日

3月29日(火)巳の日

2022年3月は何といっても26日(土)!一粒万倍日と天赦日、さらに寅の日まで重なる超ラッキーデーです。新しいことを始めるには絶好のチャンスかもしれません。

さらに17日(木)は「己巳(つちのとみ)の日」といって、巳の日の金運がさらにパワーアップして享受できる吉日でもあります。

 

 

2022年4月の開運日

4月2日(土)一粒万倍日

4月5日(火) 一粒万倍日

4月7日(木) 寅の日

4月8日(金)一粒万倍日

4月10日(日) 巳の日

4月17日(水) 一粒万倍日  ※土用期間のため△ ※不成就日のため×

4月19日(火) 寅の日  ※土用期間のため△

4月20日(水)一粒万倍日 ※土用期間のため△

4月22日(金)巳の日 ※土用期間のため△

4月29日(金・祝) 一粒万倍日 ※土用期間のため△

4月17日から5月4日は春の土用期間となりますので、吉日の効果や吉方位旅行の効果も半減。そのため、4月前半の吉日を活用して大きく実らせたいことを始めましょう!

 

 

2022年5月の開運日

5月1日(日)寅の日 ※土用期間のため△

5月2日(月)一粒万倍日 ※土用期間のため△

5月4日(水・祝)巳の日 ※土用期間のため△ ※不成就日のため×

5月11日(水) 甲子の日

5月13日(金) 寅の日

5月14日(土) 一粒万倍日

5月15日(日) 一粒万倍日

5月16日(月) 己巳の日

5月25日(水) 寅の日

5月26日(木) 一粒万倍日

5月27日(金) 一粒万倍日

5月28日(土) 巳の日 ※不成就日のため×

2022年5月16日(月)は己巳の日ですので、財布の新調など金運にまつまることを始めるのに最適な日です。ぜひ活用してみて。

4日までは春土用の期間にあたりますので、中旬以降の寅の日と一粒万倍日で、金運アップに期待できそうです。積立や投資などを検討してみるのも良さそうです。

 

 

2022年6月の開運日

6月6日(月) 寅の日

6月9日(木)一粒万倍日 巳の日

6月10日(金)一粒万倍日 天赦日

6月18日(土) 寅の日

6月21日(火)一粒万倍日 巳の日

6月22日(水) 一粒万倍日

6月30日(木)寅の日

2022年6月10日(金)の一粒万倍日と天赦日が重なる大吉日は逃したくない開運日!さらに9日(木)と21日(火)も一粒万倍日と巳の日が重なる吉日ですので、事前に計画を立ててスケジュールを調整しておくようにしましょう。

6月は吉日が不成就日で打ち消されないラッキーな月でもありますので、吉日のパワーをしっかり受け取ることができそうです。

 

 

2022年7月の開運日

7月3日(日) 一粒万倍日 巳の日

7月4日(月) 一粒万倍日 ※不成就日のため×

7月7日(木)一粒万倍日

7月10日(日)甲子の日

7月12日(火)寅の日 ※不成就日のため×

7月15日(金)己巳の日

7月16日(土) 一粒万倍日

7月19日(火) 一粒万倍日

7月24日(日) 寅の日 ※土用期間のため△

7月27日 (水)巳の日 ※土用期間のため△

7月28日(木) 一粒万倍日 ※土用期間のため△ ※不成就日のため×

7月31日(木) 一粒万倍日 ※土用期間のため△ ※不成就日のため×

3日(日)は一粒万倍日と巳の日が重なる吉日ですので開運パワーを享受できるでしょう。なお、7月20日から8月6日は夏の土曜期間に入りますので、土用期間の開運効果は半減と捉えて。そのため、7月は中旬ごろまでが狙い目ですが、不成就日と被ってしまう日がいくつかありますので要チェックです。

 

 

2022年8月の開運日

8月5日(金) 寅の日 ※土用期間のため△

8月8日(月) 巳の日 ※不成就日のため×

8月10日(水) 一粒万倍日

8月15日(月) 一粒万倍日

8月17日(水) 寅の日

8月20日(土) 巳の日

8月22日(月)一粒万倍日

8月23日(火) 天赦日

8月27日(土) 一粒万倍日

8月29日 (月)寅の日

8月23日(火)は年に数回しかない天赦日!開運パワーと受け取って、実らせたいことを始めると良いでしょう。

 

 

2022年9月の開運日

9月1日(木) 巳の日

9月3日(土) 一粒万倍日

9月8日(木) 甲子の日

9月10日(土) 寅の日

9月11日(日) 一粒万倍日

9月13日(火) 己巳の日 ※不成就日のため×

9月16日(金・祝)一粒万倍日

9月22日(木)寅の日

9月23日(金・祝)一粒万倍日

9月25日(日) 巳の日

9月28日(水) 一粒万倍日

9月の祝日は2日間とも吉日となり、縁起を担ぐのにはもってこいの日になりそうですね。

 

 

2022年10月の開運日

10月4日(火)寅の日 ※不成就日のため×

10月5日(水)一粒万倍日

10月7日(金)巳の日

10月8日(土)一粒万倍日

10月11日(火)一粒万倍日

10月16日(日)寅の日

10月19日(水)巳の日

10月20日(木)一粒万倍日 ※土用期間のため△ ※不成就日のため×

10月22日(土) 天赦日 ※土用期間のため△

10月23日(日) 一粒万倍日 ※土用期間のため△

10月28日(金)寅の日 ※土用期間のため△ ※不成就日のため×

10月31日(月) 巳の日 ※土用期間のため△

10月20日から11月6日は秋の土用期間ですので、開運日の効果は半減しそうではあるものの、年に数回しかない天赦日の開運効果を受け取れる貴重な日となりますので、有効的に活用してくださいね。

 

 

2022年11月の開運日

11月1日(火)一粒万倍日 ※土用期間のため△

11月4日(金)一粒万倍日 ※土用期間のため△

11月7日(月)天赦日 甲子の日

11月9日(水)寅の日

11月12日(土)己巳の日

11月16日(水)一粒万倍日

11月17日(木)一粒万倍日

11月21日(月)寅の日 ※不成就日のため×

11月24日(木) 巳の日

11月28日(月)一粒万倍日 ※不成就日のため×

11月29日(火)一粒万倍日

6日(日)は土用明け。その翌日の7日(月)が2022年最後の天赦日+甲子の日となりますので、開運チャンスは逃さないように!さらに12日(土)も2022年最後となる己巳の日となりますので、金運アップの恩恵を受け取ってくださいね。

 

 

2022年12月の開運日

12月3日(土)寅の日

12月6日(火)巳の日 ※不成就日のため×

12月12日(月)一粒万倍日

12月13日(火)一粒万倍日

12月15日(木)寅の日

12月18日(日)巳の日

12月24日(土)一粒万倍日

12月25日(日)一粒万倍日

12月27日(火)寅の日

12月30日(金)巳の日

クリスマスイヴとクリスマス2日間が一粒万倍日となっていますので、クリスマスの喜びムードに加え、開運パワーが倍増する2日間になりそうな予感ですね。

 

ちなみに、土用期間は△、不成就日は×としてご案内していますが、土用や不成就日を気にしないという方は吉日として扱っていただいても良いかと思いますよ!

いかがでしたか?

こちらのページをブックマークして開運スケジュール立てに是非ご利用くださいね。

LINE公式アカウント

当サイトの更新情報や占いに関する情報をお届けしています。直接メッセージも送れますのでLINEからの鑑定依頼も大歓迎です。ぜひ友だち追加してくださいね。

友だち追加

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

あめの

九星気学を軸に運勢や開運情報をお届け。 某占い会社で鑑定師のお仕事もしています。 個人活動では九星気学、数霊術、姓名判断などを組み合わせた占いでご相談にも乗っています。 あなたの幸せの道標となりますように。

-開運TIPS, 新着記事

© 2022 あめのの占いサイト