タロット 大アルカナカード

STRENGTH(力)【タロットの意味】

タロットの絵柄の解釈とリーディングポイントを分かりやすく解説していきます。

今回は、8番 STRENGTH(力)のカードです。

それではいってみましょう!

 

 

 

ストーリー

引用:Wikipedia(File:RWS Tarot 08 Strength.jpg)

 

story

無限の能力を示すレムニスケートの輪を冠した女性が、獰猛なライオンを手懐けています。ライオンは大きな牙を持ち、人間などいとも簡単に噛み殺してしまうほどのパワーを持っています。しかし、ライオンはまるで飼い犬のように女性に視線を向け、尻尾をおろして甘えた様子。撫でられてとてもリラックスしています。

レムニスケートとは連珠形とも呼ばれる無限大のマークです。タロットにおいては無限の能力や見えない力などを表しています。

 

 

ストーリーの解釈

百獣の王と呼ばれるライオンは、実行力、権力、欲望などを象徴する存在です。一方、穏やかな白いドレスの女性は、思考力を象徴しています。その女性の元でライオンが手懐けられている。つまり、権力や欲望、衝動などを理性によってうまくコントロールすることの大切さを説いているのです。感情的になることは得策ではありません。その聡明さをあなたは兼ね備えていることを示しています。

 

 

メモ

Strengthを同じような意味を持つ単語と並べ比較してみました。日本語では「力」と訳されたこのカードですが、Powerではなくあくまでもstrengthであるということにも少し意識を向けてみると面白いですね。

  • strength・・・内に秘めた力・体力
  • power・・・物事を達成させる力
  • force・・・物事を発揮する力・出力
  • might・・・とても大きい力・威力
  • energy・・・元気・活力
  • authority・・・権力

※ざっくりとした内容ですのでご了承ください。

 

 

 

キーワード

理性、コントロール、調和、精神性

 

 

 

リーディング例

早見表

正位置 逆位置
恋愛・結婚 補い合う・与え合う関係
真面目に付き合う
一生添い遂げる相手
嫉妬が過ぎる
恋愛ばかりになり他が疎かになる
ちょっと違うかもという違和感
仕事 正しいリスクマネジメント
適切な対応ができる
スキルアップする
大きなトラブルに発展する
目的と手段を履き違える
人材が集まらない
お金 コツコツと貯金をする
目標のためにお金を貯める
家計を見直す
財布の紐がゆるい
大盤振る舞いをする
収入が不安定
対人関係 誠意を感じる
いつも人に優しい
親睦が深まる
自分の思い通りにしようとする
人に振り回される
支配的な関係

 

 

正位置

少しずつ物事の本質が見えてくるでしょう。

自分の気持ちに正直になって。

感情をコントロールすることで見える景色が一気に変わります。

 

 

逆位置

あるべき論で自分を苦しめてしまっているようです。自分を許してあげて。

精神的な弱さが表面化しています。

仕事、プライベート、恋愛、家族など大事にしている事柄のバランスが崩れています。

 

 

 

いかがでしたか?分かりやすく簡潔にご紹介いたしました。

次回は、9番 THE HERMIT(隠者のカードをご紹介いたします。

ぜひご覧くださいね!

大アルカナカード一覧

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

あめの

占いに関する情報をできる限りわかりやすくお届けしています。 また、イラストも描いています。 まだ始めたばかりですが、どうぞよろしくお願いいたします。

-タロット, 大アルカナカード

© 2021 ameno