タロット 大アルカナカード

TEMPERANCE(節制)【タロットの意味】

タロットの絵柄の解釈とリーディングポイントを分かりやすく解説していきます。

第15回は、14番 TEMPERANCE(節制)のカードです。

それではいってみましょう!

 

 

 

ストーリー

引用:Wikipedia(File:RWS Tarot 14 Temperance.jpg)

story

白い衣服を身にまとった大天使ミカエル。胸元には四角形と三角形を施した模様が描かれています。両手に聖杯を持ち、聖杯の聖水をもう一方の聖杯へと注いでおり、足元は地面と水面それぞれに足をつけています。
そして、背後には朝日が昇る山脈に繋がる開かれた道が続いています。

 

大天使ミカエルは、キリスト教において最も崇高かつ男性的な大天使とされ、ミカエル、ガブリエル、ラファエルを三大天使として人々の信仰を集めています。また、ミカエルは「神のような者」とも言われています。ちなみにユダヤ教においては、三大天使にウリエルが入り、四大天使と呼ばれています。

 

 

 

ストーリーの解釈

節制のカードは、目に見えるものと目に見えないもの、その調和とバランスを保つことによって成功へと導かれていくことを示しています。地面は現実世界を表し、水面は精神世界を表していて、天使は地面と水面に足をつけています。つまり、お互いのバランスをうまく取り合うことの大切さを訴えています。

また、背後にある朝日が昇る山脈へと続く道はすでに開けており、そこまで容易にたどり着くことができます。それは、未来への道はすでに約束されているので何も案ずることはないし、あなたはあなたのままでいいというメッセージなのです。

 

 

 

キーワード

バランス、調和、統合、あるがまま

 

 

 

リーディング例

早見表

正位置 逆位置
恋愛・結婚 一緒にいて落ち着く関係
相手を見守る
穏やかな生活
恋愛に溺れる
相手の気持ちを考えず感情的になる
どちらかの気持ちが冷めている
仕事 仕事と私生活のバランスをとる
やりたいことが見つかる
なんとなく続けていたことが職業になる
今の仕事に嫌気がさす
やる気が出ない
無理をする
お金 節約して貯金する
収支の管理ができている
ほどよく遊ぶ
利益が出ない
あれもこれも欲する
計画性のない出費
対人関係 協力者が現れる
お互いを尊重する
人に恵まれる
偉そうな態度
人間関係の見直し
悪口や陰口を言う

 

 

正位置

成功までの道すじは見えています。そのまま進みましょう。

穏やかで安らげる日々を送ることができます。

急激な成長はなくとも、今のペースで積み上げていきましょう。

 

 

逆位置

心身ともに無理をしていませんか。少し休養をとりましょう。

ストレスを感じる関係なのであれば、少し遠ざかることも考えて。

生活習慣が乱れているようです。自分をコントロールしましょう。

 

 

 

いかがでしたか?分かりやすく簡潔にご紹介いたしました。

次回は、15番 THE  DEVIL(悪魔)のカードをご紹介いたします。

ぜひご覧くださいね!

大アルカナカード一覧

LINE公式アカウント

当サイトの更新情報や占いに関する情報をお届けしています。直接メッセージも送れますのでLINEからの鑑定依頼も大歓迎です。ぜひ友だち追加してくださいね。

友だち追加

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

あめの

九星気学をベースに占いをしています。 将来、恋愛、仕事、家族など悩み事があれば遠慮なくお問い合わせください。 あなたの幸せの道標となれたらと思っています。

-タロット, 大アルカナカード

© 2021 ameno