九星気学 一白水星

2021年8月 一白水星の運勢【九星気学】

九星気学において、2021年8月は2021年8月7日から2021年9月6日までの約1ヶ月間です。

 

一白水星を本命星に持つ人の生まれ年は

1936年(昭和11年)

1945年(昭和20年)

1954年(昭和29年)

1963年(昭和38年)

1972年(昭和47年)

1981年(昭和56年)

1990年(平成2年)

1999年(平成11年)

2008年(平成20年)

2017年(平成29年)

ですが、その年の1月1日〜節分(2月3日頃)に生まれた方は二黒土星となります。

2021年8月 二黒土星の運勢【九星気学】

続きを見る

なお、気は徐々に変化をしていきますので、月初と下旬は前後の月の運気が影響し合います。

 

ameno
それではいってみましょう!

 

 

2021年8月 一白水星の運勢

全体運

8月はこれまでの努力が実り、成果を実感できる月となります。また、人との繋がりが開運のキーポイントとなりますので、積極的にコミュニケーションをとるようにしていくと良いでしょう。自己開示をしていくのも良いです。ただし意見の押し付けにならないように注意してくださいね。

なお、2021年の低迷期に差し掛かっていますので無理は禁物。吉運の場合は喜び事が降り注ぎますが、凶運の場合は対人関係の悪化に注意が必要です。

 

 

金運

趣味、好きな事、楽しい事にお金を使いがちの月となりますのでほどほどに。また、冠婚葬祭などでの出費も増えそうです。ある程度の出費は見込みつつ、手元にもきちんと残し貯蓄に回すようにしてください。なお、人にありがとうと言われるようなお金の使い方をすると金運アップです。

 

恋愛運

恋愛運は好調です。今まであまり気にしていなかった人と恋に落ちるかもしれません。あるいは、思いも寄らない運命的な出会いも期待できます。今、好きな人がいない場合も気になる人ができる可能性があります。カップルの人は縁談が進み、結婚が現実化していくでしょう。ただし凶運の場合は、浮気・不倫に関するトラブルに注意が必要です。

 

仕事運

人脈、コミュニケーション力で乗り切り、チャンスを手につかむことができるでしょう。組織全体で成果を目指すことにより仕事運がアップします。手柄を自分のものにしてしまうと一気に運気はダウンしますので注意してください。

 

健康運

ほっとした瞬間や休日などに一気に疲れが表面化し、体調を崩しやすくなります。せっかくの休日に寝込んでしまうなんてことも。決して無理はしないように。しっかり休養を取りましょう。特に口腔、気管支、婦人系、泌尿器系トラブルには注意し、不調だと感じた場合は速やかに医療機関にかかりましょう。

 

 

2021年8月 一白水星の方位

下の方位盤は、2021年(令和3年)年の方位盤と2021年8月の方位盤です。吉と書かれた方位は吉方位で、赤字が書き込まれた方位は凶方位になります。年の方位盤と月の方位盤の両方が「吉」の方位のみ祐気取り、方位取りにおすすめできる方位です。

 

 

方位

年盤の吉方位は東。

月盤の吉方位は南、北、南東。

東は年盤で吉方位ですが、月盤では「本命的殺」という凶方位ですので、吉方位として使えません。

南は月盤で吉方位ですが、年盤では「定位対冲」「本命殺」という凶方位ですので、吉方位として使えません。

北は月盤で吉方位ですが、年盤では「本命的殺」という凶方位ですので、吉方位として使えません。

南東は月盤で吉方位ですが、年盤では「五黄殺」という凶方位ですので、吉方位として使えません。

よって2021年8月は、200km以上の宿泊を伴う旅行におすすめの方位はありません。

 

祐気取りと方位取り

年盤と月盤の両方で「吉」とされる方位のみを吉方位としてご紹介しています。そのため、毎月吉方位があるとは限らず、心苦しいのですが、吉方位がない月も実は多いのです。しかし、裏を返せばそれだけ吉方位は貴重でパワーがあるものですので、もし、当サイトをご覧いただいて、吉方位がある月の場合は、無理のない範囲で都合をつけて、祐気取り(吉方位への旅行)や方位取り(引越し)することをおすすめしています。

また、年盤、月盤、日盤によって移動先の滞在時間と移動距離に対する影響力が異なりますので、吉方位がないからといって普段のお出かけがNGというわけではありませんが、たとえ1km以内であっても引越し、500km以上遠方への宿泊を伴う旅行(出張)、海外旅行は、年盤の凶方位へは絶対に行かないようにしてください。

なお、月の切り替え日(節入り)の前6日間と後3日間は気が混ざりますので、吉方位としては使わないほうが無難です。

 

メモ

○方位盤においては、北と南が天地逆転しています。

○方位盤においては、一般的な方角の呼び方である「南西」「北西」ではなく、「西南」「西北」という呼び方になっています。本サイトでは方位盤の表記は「西南」「西北」としていますが、方位盤以外の表記は「南西」「北西」という呼び方にしています。

○本サイトは基本的に18歳以上の運勢をみています。18歳以下は月命星をみる必要があります。

○本ページでは大三合吉方は記載していません。

○定位対冲は一白水星と九紫火星の南北のみ採用しています。他の対冲は「水と火」の対冲ほど強くはないため、さほど気にする必要はないと判断しています。

LINE公式アカウント

当サイトの更新情報や占いに関する情報をお届けしています。直接メッセージも送れますのでLINEからの鑑定依頼も大歓迎です。ぜひ友だち追加してくださいね。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

あめの

九星気学をベースに占いをしています。 将来、恋愛、仕事、家族など悩み事があれば遠慮なくお問い合わせください。 あなたの幸せの道標となれたらと思っています。

-九星気学, 一白水星

© 2021 ameno