九星気学 2022年 運勢 一白水星(2022年)

2022年 一白水星の年間運勢と方位【九星気学】

九星気学において、2022年は2022年2月4日から2023年2月3日までの1年間です。

一白水星を本命星に持つ人の生まれ年は

1936年(昭和11年)

1945年(昭和20年)

1954年(昭和29年)

1963年(昭和38年)

1972年(昭和47年)

1981年(昭和56年)

1990年(平成2年)

1999年(平成11年)

2008年(平成20年)

2017年(平成29年)

ですが、その年の1月1日〜節分(2月3日頃)に生まれた方は二黒土星となります。

2022年 二黒土星の年間運勢と方位【九星気学】

続きを見る

あわせて読む
2022年 引越しや旅行に避けたい凶方位【九星気学】

続きを見る

なお、気は徐々に変化をしていきますので、実際には2022年1月下旬ごろから影響を受け始めます。

 

ameno
それではいってみましょう!

 

 

2022年 一白水星の運勢

一白水星の9年間の運気バイオリズム

九星気学では、八卦(ハッケ)をベースに「中」という概念をプラスしたバイオリズムが成り立っていて、2022年の一白水星は、(カンの影響を受けることになります。

▽九星気学とバイオリズムについてはこちらの記事をご確認ください。

九星気学とバイオリズム【九星気学】

続きを見る

坎(カン)は基盤作りの時期。季節で例えるなら真冬ですので寒さに耐えるような忍耐の1年となります。今後訪れる高運気の波にうまく乗って、大きく飛躍するために内面磨きをしたり、この先の計画などをじっくりと考えたりする1年になるでしょう。特に心を整えておくことが大切です。また、資格試験などに挑戦したり、学びを深めたりしていくこともとても良いでしょう。努力の芽が出るのは来年以降になる可能性がありますが、何事も基盤作りが大切です。小さいことでも良いので物事を始めるのも開運の手助けになります。

 

 一白水星の年間運気バイオリズム

一白水星の年間の運勢ですが、2022年がスタートした2月は2021年後半の好調が続いているため充実した日を過ごせそうです。しかしその後は、月を追うごとに徐々に下降気味。8月が運気のボトムとなります。8月は年と月ともに坎(カン)宮に入りますので、仕事面、プライベートともに不安定になりそうです。あれこれを手を広げてしまわないよう注意して。9月からは昇り調子となり10月、11月は色々なチャンスが訪れるでしょう。2022年は飛躍するために十分なエネルギーを蓄えておく1年です。

 

2022年 一白水星のキーワード

2022年の一白水星がチェックしておきたいラッキーキーワードは「内面磨き」「充実した一人時間」です。

  • 外見だけでなく内面を磨くことに注力する。
  • 新しい出会いやご縁を大切にする。
  • 自分が本当にやりたいことを見つける。

2022年はエネルギーを充電する1年となりますので、焦って結果や成果を求める必要はありません。天の気を授かり、じっくり着実に進めていくと良いでしょう。また、一白水星がチェックしておきたい注意キーワードは「準備不足」「不安定」です。1年を通して下記のような事柄をイメージさせる出来事や反省の機会があるでしょう。

  • 無計画あるいは計画が甘い状態のまま、物事を進めてしまう
  • 準備不足や力不足を痛感する
  • 仕事、家、プライベートで何かと不安定な状況になる

一白水星が持つ思慮深さや他人を思いやる気持ちを大切にしながら、開運の妨げとなる出来事をイチ早くキャッチすることで極力トラブルを避けつつ、エネルギーを蓄える1年にしていきましょう。

 

2022年 一白水星の金運

2022年の一白水星の金運は、お金の使い方がポイントになります。大きく分けて、お金の使い方には「消費」「浪費」「投資」の3種類がありますが、一泊水星は基本的に思慮深く、物事を慎重に進めていきますので、無謀な浪費や消費はしません。一方で自分が欲しいと思った物に対しては、我慢できず絶対に手に入れたくなる性分でもあります。そのため、衝動買いには注意が必要。小さな積み重ねが結果として大きな無駄遣いになってしまうことがありますので気をつけましょう。また、2022年は投資に目を向けるのも良さそうです。最近は少額で始めることができるものもありますので、自分のできる範囲で始めてみると良いでしょう。来年以降にやってくる高運期の波に乗れるよう今から準備をし始めましょう。

 

2022年 一白水星の恋愛運

2022年の一白水星は、積極的に自分からアプローチするというよりも受け身的な恋愛になりそう。何かとお誘いもありますので、身構えずお食事などに行ってみると良いかもしれません。ただし、相手の見極めはしっかりと。2022年の一白水星は恋愛関係でも不安定な状況に陥りやすいため、付き合ってはいけない危ない人に惹かれてしまう場合があります。また、過去の恋愛をひきづってしまうことがあります。なお、パートナーがいる人は、一白水星の愛情深さが二人の関係性に大きく影響を与える年となり、絆が深まっていくでしょう。しかし一方で、自分を一番に扱ってほしい、自分の考えが正しいというような気持ちが高まると相手を縛り付けてしまうことになりますので気をつけましょう。

 

2022年 一白水星の仕事運

2022年は準備の1年となるため、スキルアップ、人脈作り、各種基盤固めなどをおこなっていく年になります。なお、4月は仕事運が良好ですので、昇格、新しい事業、転職、独立など良いチャンスに恵まれます。なお、一白水星は一人で作業をしてしまった方が早いと考える合理的な一面がありますので、何かと一人で仕事を進めがちなところがありますが、人に仕事をお願いしたり、新人を育成したりして人との繋がりを大切にするようにしましょう。そうすることによって結果として仕事運がアップしていきます。仕事面で来年以降は仕事面でも成果が現れ、大きく飛躍していきますので、しっかりと準備をしていきましょう。

 

2022年 一白水星の健康運

2022年は一白水星の持つ象意を強く受ける1年となるため、健康運はイマイチ。特に婦人科系、泌尿器系のトラブルなどに注意が必要です。また、持病の悪化や再発の可能性もありますので、かかりつけ医にて定期的な健康チェックを忘れずに。医師の適切な診察を受けるようにしましょう。なお、2022年はこれまでの生活を見直すことで健康面での安定が図れますので、食事、睡眠、運動の各観点で日頃の生活習慣を見直していってください。

 

 

2022年 一白水星の方位

2022年の一白水星は、東、西、南東、北西が吉方位となります。(年盤)

各方位にはさまざまな効果があり、2022年は以下の吉方位で方位取りをすることによってそれぞれ効果が期待できます。

吉方位の効果

  • 東の方位でポジティブな活動力新しいアイデア
  • 西の方位で金運アップコミュニケーション力アップ
  • 南東の方位で良縁信頼関係構築
  • 北西の方位で仕事運アップ投資で利益を出す

なお、以下の方位は凶方位となりますので、旅行や引越しはしないよう気をつけてくださいね。

「北」(本命殺)

「南」(本命的殺、死気)

「南西」(殺気、歳破)

「北東」(殺気)

いかがでしたか?2022年も大きく飛躍できますように!

LINE公式アカウント

当サイトの更新情報や占いに関する情報をお届けしています。直接メッセージも送れますのでLINEからの鑑定依頼も大歓迎です。ぜひ友だち追加してくださいね。

友だち追加

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

あめの

九星気学を軸に運勢や開運情報をお届け。 某占い会社で鑑定師のお仕事もしています。 個人活動では九星気学、数霊術、姓名判断などを組み合わせた占いでご相談にも乗っています。 あなたの幸せの道標となりますように。

-九星気学, 2022年 運勢, 一白水星(2022年)

© 2022 あめのの占いサイト