タロット 小アルカナカード

NINE OF PENTACLES(ペンタクルの9)【タロットの意味】

タロットの絵柄の解釈とリーディングポイントを分かりやすく解説していきます。

今回は、 ペンタクルの9のカードです。

それではいってみましょう!

 

 

 

ストーリー

 

引用:Wikipedia(File:Pents09.jpg)

 

story

長いトレーンのドレスを身に纏った夫人が鳥と戯れています。美しく整備された庭園にはぶどうが豊かに実り、ペンタクルが散りばめられています。夫人の左手は皮のグローブをはめており、手に乗せている鳥は猛禽類であることがうかがえます。

庭園の奥には夫人の住む邸宅が小さく見えており、邸宅の広さを表しています。

※トレーンとは長い裾のことで、その昔、引きずるほどの長い裾は位の高い女性の象徴でした。

 

 

 

ストーリーの解釈

ペンタクルの9で、長いトレーンのドレスを身に纏った女性が猛禽類を優雅に操っている様は、金銭的な豊さや仕事の充足感を示唆しています。また、ぶどうの実と十分なほどのペンタクルも豊さを象徴しています。

つまり、これまでの努力が実り、成功を手にした状態であること、そしてその豊さを享受することを暗示しているカードなのです。

 

 

 

キーワード

成功、豊さ、成果の表れ

 

 

 

リーディング例

早見表

正位置 逆位置
恋愛・結婚 周りからの祝福
思いが実る
プロポーズ
高望みをする
相手の条件ばかりを気にする
わがままに振る舞って相手を困らせる
仕事 先輩や上司に認められる
継続して利益が出る
営業成績が落ちる
ワンマン経営
転職先が見つからない
お金 十分な報酬を得る
ビジネスが軌道に乗る
副業で収入が増える
見栄を張って散財する
身の丈に合わないお金の使い方
衝動買い
対人関係 人脈が広がる
良い噂がたつ
コミュニティが活性化する
損得感情で付き合う
腹のさぐり合いをする
心を開くことができない

 

 

正位置

これまでの努力や活動が大きく実り、成果となって現れてきます。

恋人や家族に恵まれて、幸せな時間を過ごすことができるでしょう。

チャンス到来。直感で良いと思ったものはまず試してみて。

 

 

逆位置

過信や慢心は、運気が下がる前触れとなることがあります。

義理に欠けた言動は信頼を失うもとです。誠実な対応を心がけましょう。

これくらいならいいかと誘惑に流されがちです。いま一度、気を引き締めて。

 

 

 

いかがでしたか?分かりやすく簡潔にご紹介いたしました。

次回は小アルカナカード、ペンタクルの10をご紹介いたします。

ぜひご覧ください!

また、他の小アルカナカードについて知りたい場合は、すぐ下にある「小アルカナカード一覧」のボタンを押してくださいね。

小アルカナカード一覧

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

あめの

占いに関する情報をできる限りわかりやすくお届けしています。 また、イラストも描いています。 まだ始めたばかりですが、どうぞよろしくお願いいたします。

-タロット, 小アルカナカード

© 2021 ameno