タロット 小アルカナカード

TEN OF PENTACLES(ペンタクルの10)【タロットの意味】

タロットの絵柄の解釈とリーディングポイントを分かりやすく解説していきます。

今回は、 ペンタクルの10のカードです。

それではいってみましょう!

 

 

 

ストーリー

引用:Wikipedia(File:Pents10.jpg)

 

story

フレームいっぱいにカバラがペンタクルで描かれています 。

立派な石門の下の側で、夫婦、子供、二匹の犬、ぶどうがデザインされたローブを身に纏った老人が座っています。石門の向こうには彼らの大きな邸宅が見えています。

 

カバラとは、古代の西洋文化における、宇宙の法則であり世界創造の源とされている神秘主義思想のことです。旧約聖書にあるエデンの園の中央に植えられている生命の樹を象徴図にしています。

 

 

 

ストーリーの解釈

ペンタクルの10が示すものは、完成と継承です。10という数字は、2桁の数の最初の始まりであり、新たなる物語のスタートというような意味を持ちます。また、タロットの小アルカナのスートカードにおいては、ストーリーの最終回でもあります。つまり、世代を超えて築きあげた繁栄と豊さを次の世代へと継承していくというメッセージなのです。

なお、ペンタクルがカバラ思想の「生命の樹」をモチーフに配置されています。生命の樹とは、古代西洋の神秘思想において「宇宙の法則」の概念とも言われています。そのため、人間の繁栄と継承は宇宙の法則であるというような示唆であると読み取ることもできます。

 

 

 

キーワード

完成と継承、生き方、思想

 

 

 

リーディング例

早見表

正位置 逆位置
恋愛・結婚 喜ばしいライフイベント
プロポーズ
相思相愛
過去の恋愛に執着する
あまりにも高い理想
失恋をする
仕事 頼まれごとが増える
会社・お店を継ぐ
企画が成功する
次の世代に継承しない
会社・お店を畳む
先代のやり方を変える
お金 右肩上がりの利益
経済的自由になる
遺産・財産を受け継ぐ
家計が自転車操業状態になる
お金が貯まらない
対人関係 人の役に立つ
世代を超えて仲が良い関係
お互いを高めあう仲間
対人トラブルに発展する
閉鎖的なコミュニティ
過去の栄光に囚われる

 

 

正位置

素晴らしい仲間、家族に恵まれています。

新しい人生のステージが幕を開けました。

周囲に求められ、順風満帆に過ごすことができるでしょう。

 

 

逆位置

内輪の仲間意識が強すぎて、新しい人を疎外してしまっていませんか。

自分の知識やスキルはどんどんシェアしていきましょう。

いつまでもくよくよしてないで、過ぎ去ったことは忘れて、新しい一歩を踏み出しましょう!

 

 

 

いかがでしたか?分かりやすく簡潔にご紹介いたしました。

次回は小アルカナカード、ペンタクルのペイジをご紹介いたします。

ぜひご覧ください!

また、他の小アルカナカードについて知りたい場合は、すぐ下にある「小アルカナカード一覧」のボタンを押してくださいね。

小アルカナカード一覧

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

あめの

占いに関する情報をできる限りわかりやすくお届けしています。 また、イラストも描いています。 まだ始めたばかりですが、どうぞよろしくお願いいたします。

-タロット, 小アルカナカード

© 2021 ameno