タロット 小アルカナカード

NINE OF SWORDS(ソードの9)【タロットの意味】

タロットの絵柄の解釈とリーディングポイントを分かりやすく解説していきます。

今回は、 ソードの9のカードです。

それではいってみましょう!

 

 

 

ストーリー

引用:Wikipedia(File:Swords09.jpg)

 

story

悪い夢を見たのでしょうか。あるいは心配事で不安に苛まれて夜中に目覚めてしまったのかもしれません。暗い寝室、ベッドの上にいる人物が体を起こして顔を覆っています。美しい彫刻が施されたベッドに薔薇の花と星座がデザインされた布団からはきちんと整えられた環境であることがうかがえます。

壁には9本のソードがかかっています。

 

 

 

ストーリーの解釈

ソードの9は、大きな悩み、後悔、悲観を示唆しています。

暗い寝室。ベッドの上で身体を起こし顔を覆っている様子は、大きな不安や目を背けたくなるような現実があることを暗示しています。また、9本のソードからイメージされる絶望感と対比して、美しい彫刻が施されたベッドや薔薇と星座がデザインされた布団、綺麗なピンク色のシーツが描かれており、傷が癒えることをイメージできます。

 

 

 

キーワード

不安、悲しみ、悩み、破局、トラウマ

 

 

 

リーディング例

早見表

正位置 逆位置
恋愛・結婚 パートナーの行動を疑う
過去の恋愛のトラウマ
相性が合わないと感じる
未練を断ち切る
失恋の傷が癒える
新しい恋愛の予感
仕事 転職したいが次がなかなか決まらない
不況で業績が悪化する
スランプに陥る
苦しい状況を脱する
新しいことにチャレンジする
スキルを磨く
お金 将来の生活を不安に感じる
ギャンブルで使い込んで後悔する
怪しいセミナーに投資する
支援者が現れる
貯蓄額が増えていく
世の中のためにお金を使う
対人関係 疑心暗鬼
いつまでも根に持つ
いわれのない疑いをかけられる
周りの批判は気にしない
自分の道を進む
ポジティブな意見が交わされる

 

 

正位置

夜中に起きてしまうほどの悩みや不安を抱え込んでしまっています。

疑心暗鬼になり、誰も信用できない状況。

今の辛さは一時期のものです。少し流れに身を任せておきましょう。

 

 

逆位置

視点を少し変えるだけで悩みが悩みではなくなるかもしれません。

悩みや心配は思い過ごしだったと気づくでしょう。

もうすぐ状況は好転します。もう少しの辛抱です。

 

 

 

いかがでしたか?分かりやすく簡潔にご紹介いたしました。

次回は小アルカナカード、ソードの10をご紹介いたします。

ぜひご覧ください!

また、他の小アルカナカードについて知りたい場合は、すぐ下にある「小アルカナカード一覧」のボタンを押してくださいね。

小アルカナカード一覧

LINE公式アカウント

当サイトの更新情報や占いに関する情報をお届けしています。直接メッセージも送れますのでLINEからの鑑定依頼も大歓迎です。ぜひ友だち追加してくださいね。

友だち追加

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

あめの

九星気学をベースに占いをしています。 将来、恋愛、仕事、家族など悩み事があれば遠慮なくお問い合わせください。 あなたの幸せの道標となれたらと思っています。

-タロット, 小アルカナカード

© 2021 ameno