タロット 大アルカナカード

THE  STAR(星)【タロットの意味】

タロットの絵柄の解釈とリーディングポイントを分かりやすく解説していきます。

第18回は、17番 THE  STAR(星)のカードです。

それではいってみましょう!

 

 

 

ストーリー

引用:Wikipedia(File:RWS Tarot 17 Star.jpg)

story

夜明け前。まだ辺りは暗闇に包まれ、空には大きな星とその大きな星を囲むように小さな星が瞬いています。地上には裸の女性がひざまずき、右足を水面に、左足を地上に差し出しながら、惜しみなく水を注ぎ続けています。後方には知恵の神であるトト神の聖鳥イビスが見守っています。

 

トト神は、古代エジプトにおいて知恵と学問の神様です。聖鳥イビスはそのトト神の聖鳥として、神の化身として崇められていました。

 

 

 

ストーリーの解釈

八芒星を象った星たちは、宇宙エネルギーの象徴であり、八芒星の星が大小合わせて7つ瞬いています。7という数字は大きな可能性を示しています。
ひとつの夢や希望を達成できれば、そこからまたたくさんの可能性が生まれてきます。大成したそのあとに、新たな可能性も周りに見えてきます。

また、裸の女性は、あるがままに生きる姿を暗示しており、水面と地面に絶え間なく水を注いでいます。それは、本音と建前の使い分けなど気にする必要はなく、自分の気持ちに正直に生きることで、瞬く星の導きによって希望の世界へと誘われるというメッセージなのです。

希望に満ち溢れた夜明けはもうすぐそこまできています。

 

 

キーワード

希望、無償の愛、閃き、目指すべき方向

 

 

 

リーディング例

早見表

正位置 逆位置
恋愛・結婚 パートナーができる
憧れの人に会う
理想の人と結婚する
盲目的な恋愛
勘違いをする
すれ違いが増える
仕事 努力が実る
新しいビジネスパートナー
アイデアが実現する
現実逃避
目標が定まらない
物事がスムーズにいかない
お金 収入が増える
趣味が転じてお金を稼げるようになる
投資に興味を持つ
借入ができない
支払いサイクルが乱れる
だらけた生活によって散財する
対人関係 有名になる
お互いを高めあえる関係
メンターを見つける
口先ばかりで調子のいい人
人を裏切る
人間関係を断ち切る

 

 

正位置

内なる自分に素直になれば、自ずと道は開かれていきます。

自分が思うよりもあなたは才能に満ち溢れています。

人に何かを与えようという精神を常に持ちましょう。

 

 

逆位置

まだ人生の目標があやふやなようです。

良かれと思ったことが思わぬ方向に傾いてしまいそうです。言動は慎重に。

誘惑に負けて、だらけてしまいそう。いま一度初心に返って。

 

 

 

いかがでしたか?分かりやすく簡潔にご紹介いたしました。

次回は、18番 THE  MOON(月)のカードをご紹介いたします。

ぜひご覧くださいね!

大アルカナカード一覧

LINE公式アカウント

当サイトの更新情報や占いに関する情報をお届けしています。直接メッセージも送れますのでLINEからの鑑定依頼も大歓迎です。ぜひ友だち追加してくださいね。

友だち追加

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

あめの

九星気学をベースに占いをしています。 将来、恋愛、仕事、家族など悩み事があれば遠慮なくお問い合わせください。 あなたの幸せの道標となれたらと思っています。

-タロット, 大アルカナカード

© 2021 ameno