タロット 小アルカナカード

FIVE OF PENTACLES(ペンタクルの5)【タロットの意味】

タロットの絵柄の解釈とリーディングポイントを分かりやすく解説していきます。

今回は、 ペンタクルの5のカードです。

それではいってみましょう!

 

 

 

ストーリー

引用:Wikipedia(File:Pents05.jpg)

 

story

深々と雪が降り積もる夜、ボロボロの衣服を身に纏った二人の人物が歩いています。教会の中で灯されている蝋燭の炎がステンドグラスを照らし、美しい紋様を描き出しています。教会の中はとても暖かいでしょう。教会の扉を開ければ中に入れてくれるでしょうに。二人の男性は、自分のことで精一杯でそれに気付く様子もありません。

 

 

 

ストーリーの解釈

ペンタクルの5は、現状の厳しさを示唆するカードです。人生はいつも順風満帆とは限りません。時には経済的・物質的に厳しくなることがあるかもしれませんし、精神的にどん底に落ちることだってあります。そんな人生の苦難を表現しています。一方で、ペンタクルの5には、すぐそばに暖かい教会が描かれています。困難には必ず打開策があり、永遠と辛い時期が続くわけではありません。少し視点を変えてみましょう。きっと何かいいアイデアが浮かぶはずです。それに、本当に辛い時は休んでもいいし、逃げてもいいのです。その先にある人生の希望さえ忘れなければ。

 

 

 

キーワード

試練、困難、深い悲しみ

 

 

 

リーディング例

早見表

正位置 逆位置
恋愛・結婚 浮気や不倫が発覚する
長く付き合った人と別れる
婚活がうまくいかない
お互いの気持ちを話し合う
長年の未練を吹っ切る
別れた後に後悔する
仕事 ビジネスの大失敗
クライアントとトラブルになる
クレーム対応に追われる
打開策が見つかる
攻めの施策を打つ
お金 金銭的に厳しくなる
不況の影響をモロに受ける
家族に言えない借金
今までのお金の使い方をあらためる
家計を見直す
今のうちから積立てておく
対人関係 喧嘩別れ
家族がバラバラになる
心を開ける相手がいない
毒親と離れる
組織を編成し直す
信頼できる人が明確になる

 

 

正位置

金銭的、あるいは物質的にピンチが訪れそうです。

誰かのせい、何かのせいにしていては、本当の解決策は見い出せません。

心身ともに疲れてしまいそうです。体調を優先し、心と体を休めましょう。

 

 

逆位置

回復の兆しが見えてきました。少しずつ元のペースに戻していきましょう。

一度、リセットしてみるのも一つの案かもしれません。

もう十分なほど悩みました。これからは良くなっていくだけです。

 

 

 

いかがでしたか?分かりやすく簡潔にご紹介いたしました。

次回は小アルカナカード、ペンタクルの6をご紹介いたします。

ぜひご覧ください!

また、他の小アルカナカードについて知りたい場合は、すぐ下にある「小アルカナカード一覧」のボタンを押してくださいね。

小アルカナカード一覧

LINE公式アカウント

当サイトの更新情報や占いに関する情報をお届けしています。直接メッセージも送れますのでLINEからの鑑定依頼も大歓迎です。ぜひ友だち追加してくださいね。

友だち追加

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

あめの

九星気学をベースに占いをしています。 将来、恋愛、仕事、家族など悩み事があれば遠慮なくお問い合わせください。 あなたの幸せの道標となれたらと思っています。

-タロット, 小アルカナカード

© 2021 ameno