タロット 大アルカナカード

THE LOVERS(恋人)【タロットの意味】

タロットの絵柄の解釈とリーディングポイントを分かりやすく解説していきます。

今回は、6番 THE LOVERS(恋人)のカードです。

それではいってみましょう!

 

 

 

ストーリー

引用:Wikipedia(File:RWS Tarot 06 Lovers.jpg)

 

story

大天使ラファエルがエデンの園にいるアダムとイヴを見守っています。恋人と名付けられたカードですが、誰にも邪魔できない熱い恋愛をしているわけではなく、どこかクールさを感じさせます。アダムの背後には禁断の果実とされる林檎が実り、イヴの背後にはイヴをそそのかそうと蛇がイブに近寄ろうとしています。アダムとイヴにとって、最善とは何なのでしょう。そんな彼らを大天使ラファエルは優しく見守っています。

 

日本では、天使はあまり馴染みがありませんが、西洋文化においては天使が数多く登場します。その中でも大天使ラファエルは、旧約聖書の「トビト記」という物語に出てくる天使です。最後の審判ではラッパを吹いてる天使として知られています。

 

 

 

ストーリーの解釈

男性は女性だけを見つめ、女性は天を仰いでいます、それはまるで、直接的に物事を捉える相手(自分)と、俯瞰的に物事捉える相手(自分)にある視点の違いを表現しているかのようです。視点の違う者同士だからこそ、お互いに相手を尊重して関係を維持することが大切なのかもしれませんね。

自分の気持ちと相手の気持ちを尊重し、迷わずに進みましょう。きっと未来は明るいですよ。というメッセージを伝えているカードです。

 

 

 

キーワード

選択、助け合い、尊重、信頼

 

 

 

リーディング例

早見表

正位置 逆位置
恋愛・結婚 尊敬しあえるパートナー
阿吽の呼吸で分かり合える
結婚を考える時期がきた
心がすれ違う
中途半端な関係
誘惑に負ける
仕事 重要な選択を迫られる
お互いにとって利益がある
発展・進展の兆しが見える
間違った選択
やめなければよかったと後悔する
責任逃れをする
お金 貯蓄と投資のバランスをとる
お金に恵まれる
ビジネスで収益を得る
家族に内緒でお金を費う
赤字経営
無駄な出費がかさむ
対人関係 共通の趣味を持つ仲間と出会う
家族ぐるみの付き合い
コミュニティに入る
孤立した状況
自分の殻に閉じこもる
受動的な言動

 

 

正位置

どちらの道に進むのか選択のときがきました。

直感を信じて進みましょう。

家族やパートナーに助言をもらって。

 

 

逆位置

優柔不断な態度はチャンスを逃してしまうでしょう。

何事も人任せでいると良い対人関係は築けません。

今は決断の時ではありません。少し待ってみて。

 

 

 

いかがでしたか?分かりやすく簡潔にご紹介いたしました。

次回は、7番 THE CHARIOT(戦車)のカードをご紹介いたします。

ぜひご覧くださいね!

大アルカナカード一覧

LINE公式アカウント

当サイトの更新情報や占いに関する情報をお届けしています。直接メッセージも送れますのでLINEからの鑑定依頼も大歓迎です。ぜひ友だち追加してくださいね。

友だち追加

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

あめの

九星気学をベースに占いをしています。 将来、恋愛、仕事、家族など悩み事があれば遠慮なくお問い合わせください。 あなたの幸せの道標となれたらと思っています。

-タロット, 大アルカナカード

© 2021 ameno