タロット 小アルカナカード

SEVEN OF SWORDS(ソードの7)【タロットの意味】

タロットの絵柄の解釈とリーディングポイントを分かりやすく解説していきます。

今回は、 ソードの7のカードです。

それではいってみましょう!

 

 

 

ストーリー

引用:Wikipedia(File:Swords07.jpg)

 

story

赤い帽子に赤い靴。いかにも狡猾そうな風貌の男性が、足音を立てないよう忍足でソードを盗もうとしています。サーカス小屋のテントが見え、さらに後方には何人かの人影が見えますが誰も盗人の姿には気付いていません。5本もソードが盗まれてしまっては大変。一体どうなってしまうのでしょうか。

 

 

 

ストーリーの解釈

ソードの7は、うっかり不誠実な対応をしてしまっていないか、利己的になっていないかと、言動の振り返りを促していると解釈することができるでしょう。カードに描かれている男性は狡猾に人目を盗んで剣を持ち去ろうとしています。その行いは果たして正しいのでしょうか。真っ直ぐに前を見ることができない男性に、彼の本当の純粋な心が表れているように思います。彼は決して根っからの悪人ではありません。おそらく時間の経過とともに、良心の呵責(かしゃく)を感じることでしょう。

 

 

 

キーワード

策略、ズル賢い、実態が伴わない、本心に反する言動

 

 

 

リーディング例

早見表

正位置 逆位置
恋愛・結婚 パートナーを裏切る行為
口先だけの優しい言葉
相手の条件だけを見て付き合う
心を入れ替えて誠実に付き合う
理性を働かせる
相手の気持ちを考える
仕事 失敗をごまかす
報告をしない
やる気が出ない
アフターフォローに力を入れる
違う分野で才能が開花する
高品質をウリにする
お金 怪しい儲け話に乗る
少額だからいいやとお金を返さない
人のお金で飲み食いする
節約に目覚める
将来のために貯蓄する
有益なお金の使い方
対人関係 相手の評判を落とす言動
表面上はうまく付き合う
陰で悪口を言う
きちんと謝るところは謝る
信頼回復に努める
生き方や考え方に共感する

 

 

正位置

本当にコミュニケーション能力が高い人は、きちんと人の話を聞くことができる人です。

うまい話が舞い込んできたり、一見優しそうな人に言い寄られそうです。冷静に見極めて。

隠し事がバレるかもしれません。嘘に嘘を重ねる前に正直になりましょう。

 

 

逆位置

これまでの行いを反省して心を入れ替える機会が訪れるようです。

誘惑に負けない強い気持ちで、進んでいきましょう。

何も後ろめたいことはありません。周りが何を言おうと正々堂々としていれば良いのです。

 

 

 

いかがでしたか?分かりやすく簡潔にご紹介いたしました。

次回は小アルカナカード、ソードの8をご紹介いたします。

ぜひご覧ください!

また、他の小アルカナカードについて知りたい場合は、すぐ下にある「小アルカナカード一覧」のボタンを押してくださいね。

小アルカナカード一覧

LINE公式アカウント

当サイトの更新情報や占いに関する情報をお届けしています。直接メッセージも送れますのでLINEからの鑑定依頼も大歓迎です。ぜひ友だち追加してくださいね。

友だち追加

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

あめの

九星気学をベースに占いをしています。 将来、恋愛、仕事、家族など悩み事があれば遠慮なくお問い合わせください。 あなたの幸せの道標となれたらと思っています。

-タロット, 小アルカナカード

© 2021 ameno