タロット 小アルカナカード

SEVEN OF WANDS(ワンドの7)【タロットの意味】

タロットの絵柄の解釈とリーディングポイントを分かりやすく解説していきます。

今回は、 ワンドの7のカードです。

それではいってみましょう!

 

 

 

ストーリー

引用:Wikipedia(File:Wands07.jpg)

story

仲間と共に成功を収めた男性は、内外から標的にされてしまいました。成功を妬む者や、功績を横取りしようとする者。様々な思惑が攻撃となって襲いかかりますが、男性は自らの夢と目標のため負けじと戦い続けます。

かなり追い込まれた場所にいるものの、相手は高い場所まで登ってくることができません。男性にとって有利な状況であることは明白の事実です。一人ずつ倒してゆき、やがて男性の勝利となるでしょう。

 

 

 

ストーリーの解釈

夢や目標に向かって突き進むと、必ずといっていいほど、足を引っ張る人や陰口をいう人が現れます。また、人的な障壁だけでなく、環境が整わない場合もあります。

しかし、そんなことに一喜一憂していては志は叶うわけはありません。ネガティブな感情で足を引っ張る人の言うことは右から左に流しておけば良いでしょう。また、環境が整わないのならば、どうすれば環境が整うのかというポジティブな視点で打開策を考えることが必要です。

目標達成のために必要なマインドセットをこのカードは示唆しているのです。

 

 

 

キーワード

守備、守り固め、やり抜く力

 

 

 

リーディング例

早見表

正位置 逆位置
恋愛・結婚 家族や恋人を守る
障害を乗り越える
前向きに次の恋を探す
お互いの冷却期間を置く
分かり合えない関係
本当にこの人でいいのか葛藤する
仕事 ピンチの中からアイデアが生まれる
スモールビジネスを始める
ライバルに勝つ
スムーズに連携が取れない
ワンマン経営
トップダウン思考
お金 資金が貯まる
未来に向けて投資する
「モノ」よりも「経験」にお金を払う
割りに合わない報酬
クライアントに大きく値切られる
欲しいものを我慢できない
対人関係 サポートしてくれる存在と出会う
足りないところを補う
一人が楽
四面楚歌になる
相手を怒らせてしまう
素直になることができない

 

 

正位置

適切なプライドを持つことは大切なことです。必要以上に攻撃してくる人に対して変に屈する必要はありません。

今は種まきの時と信じて。必ず芽が出る日が訪れるでしょう。

戦わずして勝つ方法を考えましょう。

 

 

逆位置

自己主張したならば、相手も主張も聞き入れてあげて。

計画に漏れやミスがありそうです。いま一度、設計し直しを。

うまくかない時は流れに逆らってはいけません。まずは流れに身を任せてみましょう。

 

 

 

いかがでしたか?分かりやすく簡潔にご紹介いたしました。

次回は、ワンドの8をご紹介いたします。

ぜひご覧ください!

また、他の小アルカナカードについて知りたい場合は、すぐ下にある「小アルカナカード一覧」のボタンを押してくださいね。

小アルカナカード一覧

LINE公式アカウント

当サイトの更新情報や占いに関する情報をお届けしています。直接メッセージも送れますのでLINEからの鑑定依頼も大歓迎です。ぜひ友だち追加してくださいね。

友だち追加

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

あめの

九星気学をベースに占いをしています。 将来、恋愛、仕事、家族など悩み事があれば遠慮なくお問い合わせください。 あなたの幸せの道標となれたらと思っています。

-タロット, 小アルカナカード

© 2021 ameno